東京大学の電力使用状況

2010年の最大電力に対する電力比率

LEVEL 1
0%~
LEVEL 2
80%~
LEVEL 3
90%~

(※)建物別データはメンテナンス中です。
東京大学の2019年電力需給対策目標
1,ピーク時電力を2010年度比で25%削減  2,使用電力量を2010年度比で25%削減
(※先端的実験設備及び2010年度以降の新営・解体建物を除く。なお削減量は2018年度と同等。)

東京大学の電力見える化システムについて
見える化はTSCP室東大グリーンICTプロジェクト生産技術研究所野城研究室情報システム本部、施設部、各キャンパス担当の連携・協力により実現しています。



全体の電力使用状況

  • この電力速報値は、各キャンパスの受変電所からのデータをオンライン化し、インターネットを使って毎時10分に配信しております。

キャンパス別の電力使用状況

柏キャンパスでは2012年4月にスパコン柏拠点(使用電力約2,000kw)が新規に稼働しました。